Service Workshop


18.ドアーガラスがガタンとなったり、レギュレターH/Dが重い

内張りを外しレギュレターASSYを外してみると、チャンネルが1つ外れている。

ウエストモールのインナー・アウターとも外し、ガラスをナメ目に引き抜く。

上は腐りが進行して、ガラスを挟み込む部分が開いてきて、ガラスの上げ下げで外れてガクンとなったり、ずれたりします。最近、閉める時に重いなと感じたら初期症状です。

上から見ると良く分かります。もうガラスを挟む力はなくなっています。

ゴムP/Kをキレイにして再利用。ガラスを割らないように気をつけながら、ゴムにハンマーではめ込む。

レギュレターのハンドルの手ごたえを確認。よし、OK!

レギュレターASSYにシール材を一周つけて組み込みます。
レギュレターチャンネルは1つ \6,800(税抜) 工賃は片側 \8,000(税抜)
アウターとインナーの水切りモールを取り付ける。水が入らないようにテーピングも大切です。

内張り・ウッドトリム・レギュレターハンドル等を外した順に取り付けて完了。

鈑金屋さんにもらってあるサビの進行をふせぐ溶剤をハケでドアーの下のほうへ塗っておきます。


[ BACK ]