NEW PARTS

『レーシンググリルIII』

レーシンググリルIII 入荷販売開始

  \22,000(税別) 

メッシュグリルは別売です。\3,000より\8,000まで カット及び取り付けは別です。

レーシンググリルIIIです。クイックシルバー同色にブラックメッシュグリル
レーシンググリルも気に入っているが、夏はIIIだとS氏。

スーパー涼しそうな顔になりました。

レーシンググリルをチャコールブラックにペイントし、アルミメッシュもチャコールブラック同色にペイントしました。取り付けたら、またUPします。

光線の具合でメリハリが出ます。

ブラックメッシュグリルをタイラップでとめてSET あとはグリルボタンで止めるだけ。

グリル取り付け完了。恐い顔になりましたか?

モロワルおやじ そんな感じですか。

I氏、カッコイイ!カッコイイ!と大喜び。

レーシンググリルIIIが入荷 早速、近日予約の入っているS氏のために、暇なときにメッシュを合わせてみる。

メッシュの回りは内側に折り曲げて一体感を出す。レーシンググリルIIIとアルミメッシュをすべて同色・チャコールブラックにペイントしようという考えです。取り付けたらどうなるか?お楽しみに。

こちらはすでにOEWにペイント済のI氏のオーダー分である。OEWにR-6・STIのI氏は、メッシュグリルをつや消しのブラックにペイント。取り付けたらどうなるかはお楽しみに。

さらに回りをゴムモールで一同囲むやり方。メッシュやパンチングは、色々な取り付け方法があるが、全てやらなきゃ気がすまないのがアレック。
でも、結構面倒くさい。D・I・Yでやっても楽しいよ。

メッシュを組みました。これをI氏のミニに付けると、グリルレスのメッシュグリルに変身します。メッシュグリルはタイラップで止めています。

横から見るとこんな感じです。スゴイ迫力です。また顔が変わりますよ。

2006年9月17日
K氏とのお付き合いも、早いもので12年目に入る。K氏の宝物のミニである。メンテナンスは常に完璧に行う方であるのは当然ですが、さらにこの12年間、アレックが発表するNEW Partsや打ち出す各STANCEで自分の目にかなった物は、全て真っ先に取り付けてくれる方である。

そんなK氏、9月9日、レーシンググリルIIIを付けたいとわざわざ来店。アレックのホームページで見て、飛んで来てくれたのである。アレックのMINIを見ながら、黒だったらもっとカッコ良いし、メッシュのネットは黒が良いと指示をくれた。塗り上がってきたレーシンググリルIIIにネットを組む。
やはり黒はカッコ良いネ。ベリーグッドである。

裏側はネットをひと回り大きくカットし、内側へ折り曲げバッチリ止めてある。

すべてタイラップで止めてみました。黒なので目立ちません。

取り付けグリルボタンボルトを短く調整。

奥に引っ込めて止め直す。

ボルトをを止めているナットも逃げるように穴を開けておく。

ピタッと入る。(コンデンサー部はカット。A/C付のみ)

カットしてあるメッシュグリルを付け、グリルボタンで共締め。(メッシュは別売)

取り付け完了

光線の具合で見にくいが、黒はカッコ良い。

完成です。いかがですか、レーシンググリルIII

上から見るとこんな感じです。

今回、車検を向えたS氏。ついでにレーシンググリルIIIを付けて欲しいということで。事前にペイントしておいたものです。バンパー付にレーシンググリルIIIはどんなふうになるか気になるとS氏。

やはりミニ。何でも似合っちゃうから不思議。なかなか精悍なマスクになってると思いませんか。エアーを最大限に取り込む、このレーシンググリルIIIは、来年の夏にはヒート対策で人気が出ること間違いなし!レーシンググリルIIIと同色メッシュはなかなか良いですね。

納車の日は、あいにくの雨だが、朝に取りに来てくれたS氏。バンパー付、OKだね。なんか品が良くなった感じがすると満足そうにされていた。

グリルレスだけど品が良くて一味違う、そんなイメージのレーシンググリルIIIです。夏のヒート対策にはかなり効くと思います。

[Back]


TopPage