キャブクーパー 1300cc M/T 92y MK8

ディーラー車 フレームレッド NEWペイント

特別セール価格

SOLD

御成約ありがとうございました。

OVフェンダーを外すと、このようになります。
実は、一番カッコ良いのがこのスタイルですが、4.5Jでもどうしてもタイヤがはみ出してしまいます。
車検の時を考え、OVFは脱着可能式となっております。あくまでも合法的に乗っていただきたいと思いますが、この状態で乗りたいという方は自己責任となります。ブラックやメッキのフェンダーモールをお付けになりたい方も、ご遠慮なくお申し付けください。

久しぶりにキャブクーパーが手に入りましたので、丁寧に仕上げました。
クーラー無しエンジン・ミッション・デフ・クラッチ・シリンダーヘッド O/Hしました。
安心してお乗りいただけます。慣らし運転からスタートし、自分だけの大切な一生物にしてください。

キャブクーパーだけに、少々あそび心を表現してみました。元色のフレームレッドでオールペイントしました。

やはり10インチが似合うミニキャブクーパーだけに、足回りも良く曲がる丈夫な足回りにしました。

ルーフを同色にしたのは、赤に黒のアクセントを強調したくて、また70年代のフレームレッドはルーフも同色でした。かえって新しい感じがします。

トランクルームです。

センターメーターが付いておりましたので、メーターの作動確認の上、配線修理・カウル交換・内張りもすべて新品で組み直しました。
メーター上、53,726K/mでした。

マグノリア 200K/mスピードメーター、水温計・油圧計のセンターメーターにBCRのステッピングモーター付きの80φタコメーターはマニアック。
灰皿はフタ付き新品を付けました。

キャブクーパーオリジナルのシートと内張りです。程度は良いです。このシートを見ると、91yのキャブクーパーと一目で分かります。

KYBのNEWショック・ラバーコーンも交換。HiLo KitもO/Hしました。

タコ足を付けました。ニスモの電磁ポンプ・LCB to CATパイプ・マフラーは2BOX。暖気にも気を使わず、静かで早いをポイントにしました。

E/G・T/M・デフ・クラッチ・ヘッドO/H すべてばらしてO/Hしました。慣らし運転からスタートしてください。新車を買い損ねた方のために作りました。

ボディリフレッシュ

LCB・ニスモ電磁ポンプ・エンジンコンプリートO/H

スーパーロイヤルチェック&足回りO/H

ネガティブキャンパー15°・A/Jテンションロット

ボディー外回り 鈑金・穴埋め・オールペイント

NEW10インチホイール・NEW KYBショック

ミニチュアモデル完成!

インプレッション1

E/G・T/M等のO/Hが終わり、鈑金に出す前に、数日ですが通勤に使いながら慣らし運転をしました。エンジン・ミッション、バツグンです。
足もピタッと決まり、「乗っていて楽しい車」に仕上がりました。始動一発、KNエアクリーナーとLCBのサウンドもしびれますよ。

店主敬白

インプレッション2

朝一は軽くチョークを引き、一発始動。チョークを戻してもアイドリングが低めながらもキープするのを確かめてスロー走行で暖める。水温計が中央で正常。
軽く吹き上がるエンジン・スコスコと入るミッション・クイックイッと曲がりピタッと止まる。本当に運転が楽しいミニです。

店主敬白

[ BACK ]


TopPage